ヘブンスそのはら

DSC09165.jpg

日曜日に長野まで行って来ました


DSC09175.jpg
DSC09180.jpg
DSC09196.jpg
DSC09202.jpg
DSC09207.jpg
ヘブンスそのはら

山頂までロープウェイ、リフト、バスで1人3500円

スキー場クォリティの食べ物

 高くねー!?
スポンサーサイト




コメント:
この記事へのコメント:
スキー場?
こちらのスキー場では、通常雪が降るまで
閉鎖されているのがデフォルトですが、
そこは行楽地みたいになってるんですね?
フムフム・・・。

で、スキー場クオリティの食べ物って、
何を食べさせられるんですか?
2013/10/29(Tue) 10:08 | URL  | うみねこ #-[ 編集]
こんにちは

私もスキー場クオリティの食べ物にすご~く惹かれました(笑)
いったいどんな食事だったのか…
知りたいです~
2013/11/04(Mon) 11:38 | URL  | ちゃびmama #-[ 編集]
どうも うみねこさん ちゃびmamaさん

スキー場クオリティの食べ物なんですが
あまり不満を書くのもなんですが書いちゃいますね

この『ヘブンスそのはら』は今回はじめて知って行ったんですが
どうやらスキー場をこの時期は紅葉を観るために営業しているらしいです
食事ができるのは1カ所だけですのでお昼はずっと行列でした

ミモザさんは長野の名物のおそば(1000円)
ダンナはこのあたりの名物のソースかつ丼「1100円)を食べました(けっこう楽しみでした)

別にむちゃくちゃおいしいものを期待していたわけではないんですが
ソースかつ丼はご飯がべちゃべちゃでした
(ソースかつ丼はご飯の上にキャベツ、その上にかつ
そしてソースをかけただけのものです)
ご飯の炊き方が悪かったのかと思ったんですが一緒に行った友人が言うには
どうやらまとめて切って水に漬けてあるキャベツをよく水切りしないまま乗せたんだろうとのことです
ちょっとの気遣いがあれば名物のソースかつ丼はおいしかったと思います
長野名物のおそばも立ち食いそばよりずいぶんおいしくないものでした
(コレは想定内でしたが)

スキーシーズンはこのクオリティーでもいいでしょうが
(食材運ぶの大変でしょうからね)
実はこのシーズンは山頂まで車で行けるようです
(食材運ぶのはぜんぜん楽でしょう)
しかしどこの利権が働いているのか朝公道をせき止めて
(漁業権とか通行止めとか一部の人だけの権利がまったくわかりません)
リフト、バスに乗せられます(スキーシーズンと違い1回こっきりで3500円)
食事は1カ所だけです 選択はココか食べないかです
(わかりやすく言うと昔の高速サービスエリアですかねー)


観光地は
どうだいウチの自慢のこの土地と食べ物は!!
って所と
どうせ2度とこねー客ぼったくってやれ
ってところがあると思うんですが
お・も・て・な・し の心がない観光地はイヤだなー
(毎度読みにくい日本語でごめんなさい)
2013/11/05(Tue) 22:07 | URL  | ミモザとダンナ #xWcPHHb2[ 編集]
ヘブンスそのはらは、今の時期は雲海が見られるそうです。
早朝ですが行きたいと思っています。
食べ物は下界で調達しておいた方がよさそうですねぇ。 (^^;)
2013/11/07(Thu) 10:32 | URL  | なっつばー #-[ 編集]
どうも なっつばーさん
ちょっと書きすぎちゃいましたが
それほどひどい食事じゃありませんよ
フツーですフツー
早朝だとバスやリフトが動いてないかもです
そのかわりまだ道路を止める係がいないみたいで山頂近くまで車で来る人もいるとバスの運転手さんが言ってました
(雲海を見るために車で来てたんですねー)
道はすごく狭いですが山道にけっこう路上駐車してましたよ
(バスが動き出すとすれ違いがたいへんかも)
4枚目の写真が山頂です
雲海 見たかったなー
2013/11/07(Thu) 13:17 | URL  | ダンナ #xWcPHHb2[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

この記事へのトラックバック: