• 06<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >08

最近は朝起きるとこのコがデッキでご飯を待っています

DSC02052.jpg

時々ご飯をあげていたら居着いてしまったんです
今では朝から夕方までずっとこのデッキにいる日もあります

気がつくと勝手に家の中に入って来てソファーで寝ていたり
2階まで行ってることもちょくちょく・・・・

DSC01987.jpg

ハックのガールフレンドということで

『GF』と呼ぶことにしました


GFは片方の耳が欠けています

DSC01963.jpg

みー さんに教えて頂きましたがこれは「桜耳」というそうです

野良猫をボランティアの方が捕まえて去勢をしてまた野生に返す
去勢の印として耳をカットするそうです

「桜耳」のコは「さくらねこ」と言いもう子供は生みませんから
ノラですがその地域の方がかわいがってくださいね
これが『地域猫』という考えで
もともとは「猫の殺処分ゼロ」を目指すという考えから来ているそうです


そんなことを知ってしまったのでGFにご飯をあげることにしました
庭のウンコは我慢して片付けます・・・・


ある日GFが友達を連れてきました
以前ブログに載せたこのコです

DSC01984.jpg

なんかカッコイイ・・・

ミモザが『ファントム』と名付けました

次はこの白いコを連れてきました

DSC02049.jpg

カ・・カワイイ・・・・
ダンナが『JK』と名付けました

次はこんなコが
DSC02066.jpg
DSC02054.jpg

あああ・・スカーフをしています・・・

これはもしかしてこのスカーフと関係が!!

『スカーフ2号』と名付けました

この他にももう何匹か・・・

DSC02070.jpg

ひどい時にはこの狭いデッキに5匹の猫が !!!


近くに公園があるので『地域猫』はそこで放されているんでしょう

我が家の財政は大丈夫でしょうか !?

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

↑ おもろかったら押してください
スポンサーサイト




コメント:
この記事へのコメント:
地域猫の趣旨は確かに良いものかも知れませんが・・・地域によっては猫の好きな人たちがボランティアで餌をあげたり糞の片づけをしているところもあるようですね。地域の方みんなが猫好きと言う訳でもありませんし地域猫として認められていると言っても迷惑がる方もおられると思います。確かに避妊手術さえしてあれば増えることはないでしょうが猫も長生きします。(うちの子も18歳)一気に野良猫たちが増えて問題が起きないと良いのですが・・・
うちの子は外で迷子になった時に必死で探したくさんのビラを配ったり一軒一軒廻ってお願いして回りましたが、会うことが出来ず二か月間さ迷ったあげくに猫の嫌いな人に毒殺されたことがあります。
2017/05/02(Tue) 19:48 | URL  | みー #-[ 編集]
みーさんどうもです〜
ど・・・毒殺ですか!?
ちょっと言葉がありませんがそんな人間もいるんですかねー

野良猫への考え方はたくさんあるんでしょうが
そのどれも何かしら問題があるのかもしれません
普通はみーさんのようにはできませんもんねー・・・

地域猫にご飯をあげるのも正しいのかどうかわかりませんが
庭のウンコは我慢しようと決めました
2017/05/05(Fri) 08:51 | URL  | ミモザとダンナ #xWcPHHb2[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

この記事へのトラックバック: